★ 子供にかけたい言葉 ★

大人もそうかもしれませんが、子供は認められたいと強く願っています。 なぜなら、認められることで存在価値を実感することができるからです。 もちろん、本当は親は子供をかけがえのない大切なものであると思っているのです。 しかし、それがちゃんと子供に伝わっていない場合もあります。 この行き違いはとても残念です。


ですから、是非子供にたくさん素敵な言葉をかけてあげてください。 それが認めているというメッセージになります。 「ありがとう!」、「大好き」、「助かる」、「頑張っているね!」、「大丈夫だよ!」、「無理しないでね!」。 これらの言葉は、子供を温かく安心させる言葉です。 是非どんどん言ってあげましょう。


中には、無理しないでねと言うと、子供が怠けるのではないかと思う方もいるようですがそれは違います。 人は、無理しろと言われると頑張りにくくなりますし、無理するなと言ってもらえるともっと頑張ろうと思える不思議な生き物。 子供も同じなのです。 また、大好きという言葉はある程度子供が成長すると恥ずかしく感じるかもしれませんが、それでもやっぱり嬉しくなる言葉です。 子供に言った言葉は、そのまま自分も子供から言われるようになります。 あなたも、「ありがとう」、「大好き」、「無理しないでね」なんて言われたら、きっと凄く嬉しく感じるはずです。